Recent Trackbacks

ままのHP・ぶろぐ

ままのお気に入りぶろぐ

« July 2007 | Main | September 2007 »

つくつくぼうし

せみの声の中に、「つくつくぼ~し、つくつくぼ~し」という鳴き声が混じるようになっています。

残暑が厳しくても、夏は確実に終わりに近づいているということなのでしょう。

由莉の夏休みも、残り1週間ほどになりました。うまく締めくくれるといいのだけれど・・・。

部活に運動会の練習なども加わって、夏休みといっても、一日のんびりできる日は少ないです。

蒸し暑い一日

昨日のよると今朝、ぱらぱらと雨が降りました。

でも、ほんのつかの間で、すぐにやみ、蒸し暑さだけがとり残されています。

台風5号が去ってから雨らしい雨はなく、「暑いですね~」が挨拶代わりです。

せみの声

じい、じい、み~ん、み~ん、今日はせみの合唱も一段とにぎやかです。

そして、せみの声がすると、いっそう暑さが増してくるようです。

二日ばかり少し暑さが和らいだような気がしたのもつかの間、今日はまた・・・。

いつになったら残暑が和らいでくるのか・・・。

玄関先のお手入れも、思うように進みません。

登校日

今日は由莉の夏休み中の登校日でした。

夏休みも残り2週間となました。

気になるのは宿題のことです。

本人より、私のほうが気にしてる?ついつい、もっと、しゃきしゃきっと・・・と思ってしまいます。

大物の、読書感想文、理科の自由研究、交通安全ポスターが終わっただけでも良しとせねば・・・。

あとは、地道に続ける漢字の練習とか、英単語の練習とか、計算ドリルだもんね~・・・。

旅のあと

昨日、一泊二日の徳島旅行を終えました。

由莉まま日記その2のほうに、旅日記を掲載中です。

帰ってくると、いきなり日常ですが、毎日が旅でも辛いだろうな~。

花火大会

花火大会に行ってきました。

ぎりぎりに家を出たので、場所を選んでる暇もなく、少々障害物もありましたが、空高く上がった花火はとてもきれいに見えました。

明日から一泊二日のたびに出るので、続きは来週に・・・。

夏祭り

夏祭りでした。

由莉は、学校から踊りに参加・・・。

由莉たちの中学は、中学の中で優勝でした。

年々派手になっていく衣装の中で、制服のスカートやズボンにおそろいのロゴ入りのTシャツというのが、私的には好感が持てました。

振り付けも、各団体でアレンジしているようですが、4,5回(各1時間)の練習の割には、全体に踊りこんでいたような感じでした。でも、途中飛んだりはねたり・・・若くなければできないことでしょう。

由莉は、「優勝したのはうれしかったけど疲れた」とのことでした。

「踊りのあとは、焼肉でしょう」という由莉の言葉で、焼肉やさんへ行きました。

またしても食べ過ぎ・・・。おいしかったけど、困りました。(^_^;

夏休み半ば

夏休みもそろそろ半分に差し掛かってきた。

由莉は、吹奏楽コンクールまでは部活の時間が長く、大物の宿題になかなか手をつけられなかった。

かわいそうだけれど、部活が休みになるお盆の間が勝負だ。

理科の自由研究、交通安全ポスター・・・。

残暑

立秋が過ぎて、暑中ではなく残暑になったらしい。

間隔としては、8月、夏本番てところだけれど・・・。

暑中って、考えてみれば梅雨明け以降・・・短い間なのだと思う。

日常にまぎれると、本当にあっという間に過ぎ去ってしまう。

今日のガーデニング作業

今日は、朝方少し風があって過ごしやすい気がしたので、鉢をずらしてちょっと丁寧に玄関先の掃除をしました。

痛んだ葉っぱを取り除いたり、伸びすぎた葉っぱを切り戻したり・・・。

いつもは暑さにめげて10:00くらいまでしかできないガーデニング作業も、気がついたら11:30になってました。

汗をかきかき、時折焼け付くような日差しを感じながら・・・でも、風が少しでもあるぶん過ごしやすいし、むしむししないし、ちょっとすがすがしくさえありました。

でも、この暑いのに、土いじりしている私って、もしかして物好き???って思われているのかも・・・。ふ~っ。

エッシャー展

日曜日、吹奏楽コンクールに出場する由莉を見るため、県庁所在地に行きました。

コンクール会場を出て温泉へと向かう前、近くの美術館で、エッシャー展を見たのでした。

エッシャーと言えば、だまし絵というイメージで、単純な私などはやはりどう見ても不思議だと思ってしまいます。

もちろんそれにいたるまでに、いろんな作品があるのですが、デッサン力なくしては出来ない作品たちだと思いました。

温泉からの帰り道も、由莉がいると嫌がっていけない食堂(セルフサービスで、おかずをとっていく)によって夕飯を食べました。

暖かいものは暖かくというわけにはいきませんが、あれこれおなかいっぱい食べて二人で1600円弱、そこそこおいしかったし、たまにはいいかもしれません。

吹奏楽コンクールの日の過ごし方

昨日、県庁所在地で、吹奏楽コンクールがあったというお話はしたのですが、今日は細かなことを書いておこうと思います。

由莉は、午前中は学校で練習をして、私が作ったお弁当を食べて、貸し切りバスに乗って県庁所在地へ行ったようです。

午後の出番までは、会場近くでやっぱり練習していました。(もちろん戸外です。)

私と主人は、由莉たちの出番の1時間前くらいしか聞いていないのですが、上手なところは結構聞かせてくれました。

優秀校2校が次の大会に出場できるのですが、由莉たちは、・・・。

「最低、優秀じゃないから、大会にいけない」と言っていましたが、私は心の中で、身の程を知らないって怖い!と思いました。

でも、だからこそがんばれるのでしょうね。

大会後は、県庁所在地でハンバーグステーキをいただいて帰ってきました。

彼女なりに楽しかったようですし、よい経験にはなったことと思います。

さて、主人と私は、由莉たちが練習している間にも、とっとと県庁所在地に向かいました。

まず、アウトドアのお店で、スケルトンの水筒を買いました。渋めのグリーンです。

やはり、水分摂取は大事だし、軽くて持ち運びにも便利そうなところが気に入っています。

その後、「ふきのとう」というビュッフェレストランで、ランチバイキングをいただきました。

大人一人1580円だったと思います。

11:30ちょうどに行ったら、すでに50mくらい人が並んでいました。

店員さんのチェックを受けながら席に案内され、待つことなく座ることはできたので、やれやれです。

バイキングと言っても、とにかく回転が速いので、出来立てを楽しんでいるのとそんなには変わりません。

餃子のたれを入れるくらいのお皿がたくさんあって、ひと口ずついろんなお料理を楽しめるのがうれしいです。(もちろん、大きめのお皿にいっぱいとってもいいのですが・・・。)

私的には、ぷりぷりたこの天ぷらと、さつま揚げと夏野菜たっぷりのお味噌汁が特においしかったです。

飲み物では、黒酢やレモン酢のジュースもあり、ほどよい酸味で思わずお変わりしてしまいました。

そして、デザートは、バナナ、チョコ、枝豆、バニラ、アロエヨーグルト、抹茶の6種類のアイスクリームたち・・・。どれも、とてもおいしかったです。(全部食べたんです。主人と分けて、あくまでも少しずつ・・・。)

アロエヨーグルトは、思ったよりすっぱくもなく苦くもなく、あっさりとした感じがとてもよかったです。バナナも、完熟バナナの味がしっかりしてました。

1580円分食べるのは無理と思っていましたが、「元はとってるよ」と言う主人の言葉に、思わず納得したのでありました。

今度は、ディナーバイキング1980円に、由莉もつれていかなくちゃ・・・。

そのあと、温泉によって、由莉のお迎えが21:00だったので、それに間に合うように帰りました。

由莉、お疲れ様。(って、これって、そういう話だったのよね。)

吹奏楽コンクール

吹奏楽コンクールが終わりました。

由莉の部活も明日一日だけはお休みになります。

明日はゆっくりしたいな~・・・。

コンクール前日

明日はとうとう吹奏楽のコンクールです。

数日までは緊張するとか言っていた由莉ですが、今夜は、部活の先生に、「お茶は1本では足りないと言われた」とか、お弁当のこととか、コンクール後の夕食のこととか、そういうことが気になっているようでした。

そんなもんですかね~。

台風5号のあとさき 由莉編

昨日は、台風5号のため、早めに部活が終わって帰ってきた由莉、持っていっていたお弁当を食べて、だらだらとしていました。

ようやく宿題にとりかかったと思ったら、漢字ノートを前に5分もしないうちに熟睡・・・。

だらだらと漫画を読んでいるときは元気だったんだけどな~・・・。(これでいいのか?)

今朝も警報が解除になっていなかったので、午後の部活は休みになりました。

こういうときではないと、ゆっくり宿題もできません。

それでも、休憩のほうが長い!

「理科の自由研究と交通安全ポスターはいつしよう?」

毎日の宿題を集中して片付けないと、時間は作れないよ~・・・。

今度は台風5号が接近

台風4号に続き、今度は台風5号が接近しています。

朝はまだ日が少し差したりしていたのですが、雨も降り出したし、いよいよかな~。

8月

年をとるにつれて時間が早く感じられると言うけれど、確かに、由莉が中学に入学してもう4ヶ月・・・。

同じような毎日をこなしてくうちに、確実に時は流れています。

それが嫌だとか、それで満足しているとかいうことではなく、事実として感じる今日この頃です。

多分、どんなふうに生きたところで、完全に満足ということも、不満ということもないのではないか?と思います。

何かを選べば、その時点で何かを置いてゆかなくてはいけないわけだし、そのバランスは、人それぞれ違うだろうから・・・。

今日から8月、暑い夏はまだまだ続きそうです。

« July 2007 | Main | September 2007 »