Recent Trackbacks

ままのHP・ぶろぐ

ままのお気に入りぶろぐ

« April 2008 | Main | September 2008 »

入梅

蒸し暑いし雨が多いなと思っていたら・・・四国地方は入梅したそうです。

まだ5月だけど、少し早くない?と思っていたら、例年より6日ほど早いそうです。

紫陽花は好きだけど、この蒸し暑さは体にも心にもよくないですね。

Img_8755

せめてかわいらしいお花に癒されたいです。

ピーチ姫、買ったときに咲いていたお花は終わったけれど、新しいつぼみができ咲き続けています。

うれしいです。

ガーデニング作業 いろいろ

3号ポットに数本ずつマムの挿し芽をしていました。

なんとか根付いたようなので、1本ずつに分けました。

全部で24ポット、去年と同じくらいできました。

あとは、セルトレイにまいた自家採取の種のポット上げを、順次していきたいと思っています。

ピートバンにまいた八重のベゴニア、どうやら正体不明の虫にほぼ食べられつくした模様・・・。(1匹捕まえたあと大丈夫かと思っていたら、さらに被害が・・・。)

小さな双葉が数本見えてるけど、ポット上げで切るほどに育たないかもしれません。(;_;)

びっくり

今日は、職場でびっくりすることがありました。

私に関することですが、今の私にはどうすることもできないことです。

こういうこともあるのね~。

玄関先の花たちで

Img_8723

玄関先の花たちで作ってみました。

高性金魚草カリヨンミックスとミニバラなどを使っています。

自分でお花を育てていると、アフターガーデンもちゃんと楽しみたいという思いが出てきます。

生け花というと敷居が高いけれど、フラワーアレンジメントはやっぱり習ってみたいです。

押し花もいいな~。

双葉登場:ひまわり と ジニアのポット上げ

Img_8684

ピートバンの中で込み合ってきたジニア(ミックス)です。

Img_8685

本葉が4枚程度になったので、ポット上げしました。

Img_8735

本葉2枚程度の小さなものも入れて、44ポットできました。

多少いびつなものもあるので、自然淘汰されていくと思います。

Img_8698

5月9日にまいたひまわりです。

その後少し気温が下がったので遅れたようですが、16日に双葉を見つけました。

Img_8734

こちらもいびつなものもありますが、28ポット(100%)の発芽はさすがひまわりです。

夏本番に向けて、輝くお花を見せてほしいです。

ビオラは今

パンジーは今由莉まま日記その2に投稿しました。

なので、こちらには、ビオラの今を・・・。

Img_8642

釣り鉢の中で咲いています。

自家採取の種からのビオラビビラベンダーシェードです。

思うにまかせて不揃いに、そしてそれもまたいいかな~という感じです。

Img_8644

色の濃淡も楽しめます。

淡い色合いもいい感じです。

Img_8643

こちらの子はひげがはっきりしていてかわいいです。

小さいけどしゃんと咲いているという感じです。

Img_8641

こちらは自家採取のラベンダーシェードに加え、ブルースワールもご一緒しています。

自然な感じになじんでます。

Img_8640

全体像はこんな感じです。

咲き進むのもゆっくりで花数も多くはありませんが、そのぶん長持ちしてる?

瞬く間に

一昨日くらいから咲き進んできた気がするバラ リバプールエコーです。

Img_8677

今日はすでに満開という風情です。

葉っぱを覆いつくすほどのバラの花・・・というわけにはいきませんが、私にとっては十分に美しい光景です。

Img_8674

バラは、これからという風情も美しいです。

が、瞬く間に開いていきます。

Img_8678

開ききった花姿もきれいです。

ちょっぴりまぶしくさえあります。

Img_8680

昨日の雷がうそのような晴天、バラもうれしそう・・・。

リバプールエコー、瞬く間に咲き進んできました。

うれしいという思いと、長くと思う気持ち・・・、今日も複雑です。

参観日

予定通り参観日に行ってきました。

時間ぎりぎりに行ったのに一番乗りで、由莉の席の近所の子に「お母さん来てるよ~」とか言われてて、私も照れました。coldsweats01

国語の授業のあと、吹奏楽の部活の先生と保護者との顔合わせ会のようなものがありました。

部活の様子も少しだけのぞいて帰りました。

本当は合奏まで見て帰りたかったのですが、雨と雷もひどかったし、途中で抜けて帰りました。残念。think

明日は参観日

Img_8631

今日のバラ アンジェラさんです。少しずつ咲き進んできました。

先日家庭訪問が終わってほっとしたところですが、明日は参観日です。

国語の授業の参観のあと、部活の参観もあります。

そのあと、学級役員のお仕事の話し合いもするそうです。2年のうちのほうが負担が少ないかなと思って副をお引き受けしました。できる範囲でがんばります。

家庭訪問でした

連休明け二日目です。

連休明けの昨日は仕事のわりにお疲れでした。

今日は昨日より仕事の内容も濃いめで、違う意味で疲れたかな・・・。

でも、家庭訪問が待っていたので、そそくさと帰ってきました。

せめて玄関だけでも掃除しとかなくては・・・。といっても、ホウキではいただけなんですけどね。

テーブルの上も整理整頓・・・。何もない状態になることなんて、家庭訪問のときくらいかも。ちょっとわざとらしい?

以前、家具調コタツのテーブルよりダイニングテーブルのほうが(つまり座布団より椅子のほうが)楽だと言われて、そそくさとそちらに座られた年配の女の先生がいました。

それ以来、椅子の方が楽でしたら・・・とダイニングテーブルをすすめることにしています。

今日の先生も、「助かります。正座でしびれがきれて・・・」と言われていました。

実は今年の担任の先生、去年と同じ先生なんです。

なかなかにまじめでよい先生だと思います。野菜作りの経験があるのも○。

明日は家庭訪問

明日は家庭訪問です。

整理整頓、整理整頓・・・。coldsweats01

人体の不思議展

人体の不思議展に行ってきました。

献体を処理して、骨格だとか筋肉だとか血管だとか内蔵だとかがわかるように展示されていました。

皆さん結構熱心にまじめに見ていました。

小さな女の子の中には、「怖い」とぐずる子も・・・。わかるわ~。

連れ帰ったお花たち えひめ花まつりより

えひめ花まつりから連れ帰ったお花たちです。

Img_8578

お花の大きめなバコラです。

軽く切り戻して、寄せ植えのあいたスペースに植え込みました。

旬は過ぎているのかもしれませんが、傷んではいませんでしたし、脇芽も出てきているようだったので、納得のお値段でした。

Img_8579

栄養系のコリウスです。

HCで買った3ポットとは違う色合いを選びました。

バコバを植え付けた後ろが空いてはいますが、それぞれに広がっていくだろうから、違う場所に植え付けようと思います。

Img_8580

なんともインパクトのあるペチュニアです。

園芸部の高校生が育てた鉢花の展示スペースで、アンケートに答えていただきました。

ありがとうございました。

多肉の寄せ植えなどもありました。木のくぼみに植えつけたりと、なかなか渋くていい感じでした。

室内の展示スペースは、写真が撮れなくて残念でした。

えひめ花まつりで見たデルフィニウムたち

Img_8568

えひめ花まつりでは、デルフィニウムが栽培されているスペースがありました。立派な立ち姿です。

私が見ていると、

「きれい。この花は何?」と言い合っているグループが数組入ってきました。

心の中で、「デルフィニウムですよ」とつぶやきました。

でも、「スズランじゃないよね」などと言い出す女性もいて、思わず・・・。despair 「ありえんでしょう」think

Img_8567

私が育てているシネンシス系のもありました。

繊細な形の葉っぱは青々と大きく育ち、我が家のとは大きな違いです。coldsweats02

ちゃんとお花も咲いていました。

Img_8571

デルフィニウムの青、申し分のない美しさです。

Img_8570

デルフィニウムのライトブルー、花色も花の形も見事です。

ほかにも、ビニルハウスの中に結構無造作に、バラだとかが栽培されていました。

あと、こんなお花も・・・。

Img_8572

最近、pinchinkinさんのところにやってきたフランネルフラワー、思いがけず実物を見ることができて、満足でした。

そのあと、コンクールに出品された金魚草やバラやデルフィニウムの切花たちを見ました。

まっすぐな花茎にきれいに詰まって咲く見事なデルフィニウムを見ていると、不覚にも泣きそうになりました。

少しの隙もない優雅な姿を前にすれば、言葉は要らないですね。

シネンシス系のデルフィニウムもありましたが、1m近くの花茎にスプレー咲きになる花姿、さわやかですがしっかりとした存在感でした。

えひめ花まつりに行ってきました

5月4日、えひめ花祭りに行ってきました。

花の種のプレゼントがあったので、由莉はコスモス、私はききょう、主人はおしろいばなの種をもらいました。

コスモスとききょうはまいてみよう・・・。おしろいばなは、場所をとりすぎますね。coldsweats01

どてかぼちゃの苗プレゼントもありましたが、テントぶんくらいのスペースは、我が家にはないのであきらめました。

Img_8574

花時計です。

周囲は、ハーブのスペース、牡丹のスペースなどになっていました。

昼は焼きそばやいなり寿司を食べました。

花に囲まれて食べるとおいしいです。

そのあと、押し花展やいけばな展、そして切花のコンクール用の展示などを見ました。

満足です。

今日のガーデニング

今日は、こぼれた種からのインパチェンスを拾い集めて、ポットに植えてみました。

そのまましているぶんももちろんありますが、そのまま咲かせられないものもあるので・・・。

Img_8542

ちなみに、こんなに育っているものもあります。

Img_8541

4月8日に、自家採取の種をまいたものは、まだ双葉なんですけどね・・・。coldsweats01

それから、ピートバンからセルトレイへ、ペチュニアダブルカスケードソナタの移植をしました。

そして、マムの挿し芽もしました。

今年も根付くといいな~と思います。

だけど、ポットの置き場がすでに危ういです。

求む、育苗スペース!

クリスマスローズ 花茎終了

花壇の中でわさわさしているクリスマスローズ、ようやく花茎を切りました。

日当たりが悪く枯れた葉っぱも取り除き、少しだけすっきりです。

あとは、種を採ろうと思っている1種類だけになりました。

また来年、たくさんのお花に出会えるといいな~と思います。

« April 2008 | Main | September 2008 »