Recent Trackbacks

ままのHP・ぶろぐ

ままのお気に入りぶろぐ

球根

ヒヤシンス 寄り添って

Img_7995

先日も紹介したヒヤシンスです。

背が低いところでこじんまりと咲いていたピンクのヒヤシンスもそれなりに伸びてきました。

そして、当時からいい感じだった青のヒヤシンスは、伸びすぎて自分の体を支えきれないようになってしまいました。coldsweats01

しかたないので、ピンクのヒヤシンスに寄り添わせて寄り添っています。

Img_7997

寄り添わないと、こんなことになってしまいます。

そろそろ青いヒヤシンスの花芽を切って、切花で楽しむべきなのでしょうね。

Img_7996

そして、ピンクのヒアシンスには、なぜだか2個目の花芽ができています。

お花や球根にとっていいことなのかどうかはわかりませんが、私としてはうれしいです。

球根から咲いたお花たち

Img_7936

見頃の時期を、雨と風で過ごしてしまいました。

久々に穏やかな春の一日、ミックスのクロッカスが咲きそろうのは最後かもしれません。

黄色は元気を、紫は鮮やかさを、うっすらと紫の筋の入った白はかわいらしさを、それぞれに感じさせてくれました。

Img_7939

風でなぎ倒されたアネモネです。

つぼみだった3輪のうち一輪は茎が折れましたが、残りの2輪には、無事お花が咲きました。

いっしょに写っているのは、斜め前に置いているパンジーカーマインウィズブロッチです。

一番初めに咲いていたアネモネは、まっすぐ伸びたので桜草を借景にしていましたが、今回は斜めに咲いたので、パンジーになりました。despair

お花はきれいなので良しとしましょう。

ヒアシンス 咲いた

Img_7961

青系のヒアシンスの花色にひかれて、ポット苗を植え付けたヒアシンスたちです。

青系とピンク系をひとつずつ植えつけていたら、こんなにも身長差のある子達になりました。

かわいいからいいですけどね。happy01

Img_7960

青系は、思った以上にしっかりとした青紫でした。

ほんとはライトブルーを期待したりもしていたのですが、こちらもきれいな花色です。

Img_7958

こちらはとても優しい花色に咲いてくれました。

ピンクの濃淡がお気に入りです。

Img_7963

鉢花たちといっしょに・・・。

甘い春の香りも運んでくれます。